由夏由夏

みさとりんの変身が、どうして解除されたのか、

早急に原因を突き止めないと・・・。

由衣由衣

謎の光線の正体を調べるから、メグミ、みさとりんに変身して。

メグミメグミ

大丈夫なの?

変身を解除されてしまったけど・・・。

由衣由衣

大丈夫よ。

みさとりんの変身プログラムは健在よ。

メグミメグミ

メグミは、みさとりんに変身する事が出来た。

 

みさとりんみさとりん

でも、ゼウスに会えば、また変身を解除されてしまうわ。

由夏由夏

これから対策案を考えるから安心して。

みさとりんのコスチュームは、

魔星から受けた攻撃データを記憶する事が出来るの。

コスチュームの改良に役立てる為にね。

みさとりんみさとりん

すご~い。

そんな機能があったなんて。

さすが無敵のコスチュームと呼ばれるだけの事はあるわね。

由衣が、その光線の成分を調べたところ、

 

由衣由衣

あの光線は、ロスラッセンよ。

由夏由夏

ロスラッセン?

由衣由衣

みさとりんの変身プログラムを

停止させる事が出来る悪魔のような光線よ。

由夏由夏

しかし、どうしてゼウスが、あんな装置を・・・。

由衣由衣

う~ん・・・。

あの女にしか興味の無いゼウスに、

あのような物が開発出来る訳も無く、

だとしたらタナトスかもしれないな。

みさとりんみさとりん

タナトス?

由夏由夏

250年前の魔星の首領よ。

当時、フェアリー・スター1の科学者だったの。

由衣由衣

タナトスは、核兵器を開発して世界を我がものにしようとした罪で

デビル・スターに送られたんだけど、

フェアリー・スターに戻って来て、また核兵器の開発を再開したの。

由夏由夏

それと並行して「みさとりん」の変身を解く装置も開発していたのよ。

きっと・・・。

みさとりんみさとりん

でも、由衣も由夏も知らないって事は、

開発途中で、1世代前の「みさとりん」に、やられちゃったとか?

由衣由衣

さあね・・・。

ま、その話は置いといて・・・。

まず、ロスラッセンの光線対策。

これは、私が、やるわ。

そして、ロスラッセンの光線を発射する装置の破壊。

これは「みさとりん」、あなたにやってもらうわ。

みさとりんみさとりん

何をどうするのか、よく分からないけど、頑張るわ。

由衣由衣

みさとりんの変身を解く装置を破壊するには特殊な武器が必要よ。

みさとりんみさとりん

それは、何?

由衣由衣

このバトンよ。

みさとりんみさとりん

思っていたより、ちゃっちいわね。

由衣由衣

このバトンの先から発射される光線は、

ロスラッセンの光線と混ざり合うと爆発するようになっているの。

そして、その光線を発射する為には、

バトントワリングの技術が必要なの。

みさとりんみさとりん

バトントワリングなんて、やった事無いわ。

由夏由夏

心配しないで。

歴代の「みさとりん」の中にバトントワリングの名手がいるの。

みさとりんみさとりん

この前、会った初代みさとりんの事?

由夏由夏

そうよ!

よく覚えていたわね。

みさとりんみさとりん

当ったり前じゃない。

由夏由夏

じゃ、シークレット・ルームへ行くわよ。

由夏は、5代目の救世主(初代みさとりん)を呼んだ。

 

すると、初代みさとりんが現れた。

 

5代目5代目

お久しぶり。

2代目みさとりん。

みさとりんみさとりん

元気してた?

由夏由夏

バトントワリングの技術を教えてあげて欲しいの。

5代目5代目

いいわよ。

初代みさとりんは、バトントワリングの技術を披露した。

 

まずは、基本中の基本、高速回転。

 

続いて右手から左手移し・・・。

 

初代みさとりんは、次々に技を披露していく。

 

  • 高速ドリブル
  • 片足通し
  • 空中キャッチ
  • 空中1回転キャッチ
  • 空中1回転+背面キャッチ
  • 空中2回転+背面キャッチ
  • 空中前転キャッチ
  • 空中後転キャッチ

 

そして、極めつけは空中バク転キャッチ。

 

みさとりんみさとりん

すごーい!

さすが、バトントワリングの名手ね。

目が回りそうだわ。

5代目5代目

エヘヘ、こんなの大した事無いよ。

初代みさとりんは、照れ臭そうに左手の親指以外の4本の指を合わせて鼻の下をこする。

 

みさとりんみさとりん

こんなにバリエーションが、あったなんて。

でも、パンツが丸見えだったけど恥ずかしくない?

5代目5代目

私は平気よ。

現役時代は、バブル・ラップで魔星を包んだ後、

これからデビル・スターの地獄を味わう者への

せめてものサービスという事で、バトントワリングを披露していたの。

特に空中バク転キャッチは、サービス満点で

魔星にはウケが良かったわ。

ウフフ・・・。

初代みさとりんは、照れ臭そうに左手の親指以外の4本の指を合わせて鼻の下をこする。

 

みさとりんみさとりん

私は、嫌だわ。

魔星のような罪人にスカートの中を見られるなんて

プライドが許さないわ。

5代目5代目

確かに私の技は、余計なモノも多かったかな?

てへっ。

でも、これは、ただのパフォーマンスよ。

私は、バトントワリング部に所属していたから出来るだけよ。

ここまでする必要は無いわ。

みさとりんみさとりん

そうよね~。

でも、バトントワリングの名手とはいえ、

手袋をした状態でも、ちゃんと出来る?

5代目5代目

そりゃ~、手袋をした状態だと多少やりにくいけど、

練習すれば出来るようになるよ。

私の場合は、華麗な技を見せる為に

素手でバトンを回す事が多かったけどね。

でも、あなたの場合は、訳が違うから手袋は必須よ。

早速、バトントワリングの練習が始まった。

 

2代目みさとりんは、手袋をした状態でバトンを回そうとするが、何度やっても上手くいかない。

 

みさとりんみさとりん

ええい、もどかしい。

そこで、2代目みさとりんは手袋を脱いだ。

 

みさとりんみさとりん

くさ~い。

プ~ンとしたニオイが鼻を突く。

 

みさとりんみさとりん

ねぇ、手袋をしていると、手が臭くなるよね?

5代目5代目

ええ、とても臭かったわ。

魔星にバトントワリングを披露する時、

いつも手袋を脱いでいたから、その気持ち、分かるわ。

その後、2代目みさとりんは、とりあえず素手で回せるようになるまで練習し、

その後、手袋を着けていても回せるまでに上達した。

 

5代目5代目

あら、だいぶ上手くなったわね。

手袋をした状態なら私よりも上手いかもしれないよ。

みさとりんみさとりん

エーッ、そんなに褒められるなんて照れ臭いわ。

2代目みさとりんは、照れ臭そうに手袋をした右手の人差し指で鼻の下をこすった。