メグミは、学校が終わった後、真っ直ぐに家に帰り、

自分の部屋で、由衣と由夏が現れるのを待った。

 

すると、待ってましたとばかりに、由衣と由夏が現れ、

メグミは、スター・シップ内へと案内された。

 

由夏由夏

メグミ、ここに座って。

メグミは、スター・シップ内にあるコントロール・ルームの真ん中の席に座った。

 

由衣由衣

みさとりんに変身して、魔星を退治する為の方法や理屈を教えるわ。

前方にある大きなモニターに、図や説明文が表示される。

 

由夏由夏

メグミも知っていると思うけど、

フェアリー・スターの周りには、

デビル・スターという衛星が回っていて

フェアリー・スターで大罪を犯した者は、

デビル・スターにロケットで送られ、収監されているの。

メグミメグミ

もちろん、知っているわ。

由衣由衣

デビル・スターの酸素濃度は薄く、重力も重く、

1日の気温が、50℃~マイナス50℃にもなる温度差で、

とても生きていける環境ではないんだけれど、

強靭な体力や精神力、適応力を持った者は、

その過酷な環境の中でも生き延びているわ。

そして、宇宙から降り注ぐフレアーと呼ばれる光線を

全身に浴びているの。

メグミは、右手の人差し指を鼻の下に当てて考える。

 

メグミメグミ

う~ん。

なんか、よく分からないわ。

由夏由夏

そして、フレアーを大量に浴びる事で

遺伝子が異常を起こして、強力な魔力を身に付けているの。

その者達を、私達は「魔星(ませい)」と呼んでいて

フェアリー・スターの者にとって、手に負えない相手となっているの。

メグミメグミ

でも、たとえ強大な魔力を身に付けても、

そこで一生を終えるしかないんだったら、

私達には関係無いんじゃない?

由衣由衣

それが、そうではないの。

その魔星達が、「エビル・レボリューション」によって

フェアリー・スターに戻って来ようとしているの。

メグミメグミ

デビル・レボリューション?

悪魔の革命って事?

由夏由夏

ううん、「デビル」じゃなくて「エビル」。

「不吉」という意味よ。

由衣由衣

「レボリューション」も、「革命」を連想させるけど、

「公転」という意味もあるの。

デビル・スターの軌道は、かなり特殊で、250年に1度、

フェアリー・スターに接触するぐらい接近するの。

由夏由夏

その時の距離、わずか10メートル。

短い時間ではあるけど、その時が、魔星達にとって、

デビル・スターから脱出できる唯一のチャンスという訳。

メグミメグミ

10メートル!

そんなに接近したら、ビルなどの高い建物は壊れてしまうんじゃ?

由衣由衣

幸い、いつも決まって、最接近する場所は、

荒野のような何も無い所だから、心配は要らないわ。

メグミメグミ

でも、10メートルとはいえ、そんな高さから飛び降りて大丈夫かな?

メグミは、右手の人差し指を鼻の下に当てて考える。

 

由夏由夏

魔星の身体能力は、並外れているし、空を飛べる者もいるからね。

由衣由衣

250年前にも、これと同じ事があって、凶暴化した魔星達が、

フェアリー・スターへ戻って来て、猛威を振るい、

大勢の犠牲者が出たの。

退治しようとしたんだけど、デビル・スターで得た魔力の前に

フェアリー・スター星人達は、なす術が無かったわ。

由夏由夏

私達の先祖は、魔星の魔力に打ち勝てるコスチュームを開発する為、

デビル・スターで得られる魔力を徹底的に解析し、

研究に研究を重ね、魔力に対抗できるコスチュームを開発したの。

由衣由衣

そして、そのコスチュームを纏った少女によって、

魔星達は、ことごとくデビル・スターに送り帰され、

長きに渡る魔星との戦いに終止符が打たれ、

フェアリー・スターに平和が戻ったの。

由夏由夏

しかし、250年後には、また最接近が起こる為、

私達の先祖は、そのコスチュームを代々受け継いできたの。

そして、女神の子孫である私と由衣は、

次の「みさとりん」候補者を探していたの。

メグミメグミ

何故、数多くのフェアリー・スター星人の中から

私が選ばれたのか、理由は、よく分からないけど、

このフェアリー・スターの救世主になれるなんて嬉しいな~。

メグミは、照れくさそうに右手の人差し指で鼻の下をこする。

 

由衣由衣

エビル・レボリューションを止める事は出来ないけれど、

フェアリー・スターに入って来た魔星達を退治する事は可能よ。

由夏由夏

メグミ、私達に力を貸して。

由衣由衣

そして、みさとりんに変身するには

コスチューム・プレイ」と唱えるのよ。

メグミメグミ

コ、コスチューム・プレイ・・・。

メグミは、眩いばかりの光に包まれる。

 

メグミメグミ

きゃっ、眩しいっ。

メグミは、聖なるコスチュームに覆われ、「みさとりん」となった。

 

みさとりんみさとりん

しかし、何度、見ても、すごい格好ね。

慣れるまでに時間が掛かりそうだわ。

由夏由夏

反対に、変身を解く言葉は「コスチューム・アウト」だけど、

今は「みさとりん」のままでいて。

由衣由衣

これから「みさとりん」に変身する事で使えるようになる

6つの魔法について教えるわ。