スライムとの戦いを終え、ひとまずスター・シップへと戻った「みさとりん」。

 

由夏由夏

みさとりん、お疲れ様。

まずは、おめでとう。

由衣由衣

みさとりん、初陣、格好良かったわよ。

みさとりんみさとりん

えへっ。

魔星って、どんなに怖いんだろうって思っていたけど、

全然、大した事無かったわ。

由夏由夏

みさとりんに変身すれば、なんて事ないでしょ。

みさとりんみさとりん

でも、最初だけあって、すごく緊張して疲れちゃった。

由衣由衣

だったら変身を解いて少し休んだ方がいいわ。

由夏由夏

変身は、「コスチューム・アウト」と唱えれば、解けるわ。

みさとりんみさとりん

コ、コスチューム・アウト・・・。

すると、みさとりんの変身が解け、メグミの姿へと戻った。

 

そして、由夏は、メグミを

スター・シップ内にあるプライベート・ルームへと案内した。

 

由夏由夏

ここが、メグミの部屋よ。

メグミメグミ

わぁ~、綺麗ね。

ピンクを基調とした内装で、クマのぬいぐるみまで・・・。

由夏由夏

メグミの好きな物ばかりを選んで改装してあるからね。

メグミメグミ

私の事は、隅々まで調査済みね。

由夏由夏

当然じゃない。

ゆっくり休んで、また来てね。

メグミは、ドアを閉め、ベッドに横になった。

 

メグミメグミ

救世主かぁ~。

メグミは、みさとりんに変身する能力を与えられた事で、

みんなからチヤホヤされる事を想像した。

 

優子優子

メグミちゃん、救世主になったのね。

フェアリー・スターを救える

唯一のスーパーヒーローなんてスゴイわね。

みさとりんみさとりん

エヘヘ・・・、大した事ないよ。

副委員長の優子ちゃんから、そんな事、

言ってもらえるなんて照れ臭いわ。

みさとりんとなったメグミは、得意気に手袋をした右手の人差し指で鼻の下をこする。

 

メグミメグミ

何をやってもダメだった私が、

スーパーヒーローになる時が来たんだわ。

それも、この星を救うなんて、世界一すごい事じゃない。

メグミは、楽しい事を考えていると、たちまち疲れが吹き飛び、

次の魔星を退治をする為にコントロール・ルームへとやって来た。

 

由衣由衣

あら、もう休憩は終わり?

すごく早いのね。

メグミメグミ

うん。

スーパーヒーローになった事を考えたら休んでなんかいられないよ。

ビシバシ魔星を退治して、立花メグミの名を

世界中に知らしめてやるんだから。

由夏由夏

あっ!

「みさとりん」の正体だけは絶対に明かしちゃダメよ。

メグミメグミ

どうして?

こんな名誉な事なのに・・・。

由衣由衣

魔星達の目的は、自分達を地獄に追いやった

フェアリー・スター星人達に復讐をする事。

そして、圧倒的な魔力をもってフェアリー・スター星人達を支配し、

この世界に自分達の理想郷を築くつもりなのよ。

由夏由夏

しかし、そんな魔星でも「みさとりん」の力の前に全滅するのは必至。

魔星達も、今は、まだ知らないだろうけど、

いずれ、みさとりんの存在に気付くと思う。

由衣由衣

そして、強力な魔星を送り込んで来るだろうけど、

その時に「みさとりん」に勝てない事を悟るのよ。

そこで、魔星達は「みさとりん」の正体を暴き、

変身前の弱い時を狙う事を思い付くはず・・・。

由夏由夏

いくらメグミでもフェアリー・スター星人のままでは、

とても魔星には勝てないわ。

命を狙われない為にも、絶対に正体だけは知られては駄目よ。

由衣由衣

それだけじゃないわ。

正体が魔星に知れたら、メグミの家族も危ない目に遭うから、

メグミが「みさとりん」である事は漏らしてはダメよ。

由夏由夏

正体を特定されないように、

メグミの時と「みさとりん」の時とでは

言動に違いをつけて、一人二役を演じるようにして。

メグミメグミ

そんなの出来るかな~?

由衣由衣

仮面の神秘的な力を利用するのよ。

人は、仮面を着けると、性格が変わるものなの。

由夏由夏

幼稚園の時、メグミは、お遊戯で

正義の味方を演じた事があったでしょ。

メグミメグミ

うん。

由衣由衣

あの時、引っ込み思案だったメグミの性格が、

仮面を付ける事によって強気になる事が分かったの。

喋り方も変わる事が分かっているわ。

メグミメグミ

でも、声までは無理だわ。

由夏由夏

心配いらないわ。

みさとりんに変身すると、音声変換機能によって

声が変わるようになっているの。

メグミメグミ

そうなんだ!

自分では全然、気付かなかったわ。

由衣由衣

違うように聞こえるのは、魔星と一般人にだけよ。

メグミメグミ

でも、声紋鑑定をされたら終わりじゃない?

由夏由夏

大丈夫。

波形がグチャグチャになるよう

ノイズもたくさん含ませているから。

メグミメグミ

みさとりんの変身能力って、すごいのね。

由衣由衣

それと、メグミは、スカートが苦手でしょ?

メグミメグミ

うん。

いつも半ズボンしか履かないな~。

由夏由夏

スカートを履くと、おしとやかになる事も既に調査済みよ。

メグミメグミ

確かにスカートの中が見えないか気になって、

半ズボンの時ほど活発に動けなくなるわね。

由衣由衣

その他、ヘアースタイルが、ポニーテールからツインテールになって、

髪の色も黒から水色に変わる事には気付いていると思うけど、

カラーコンタクトによって、目の色が、

黒からピンクに変わっているのは知ってた?

メグミメグミ

もちろん。

それと、お化粧もしているわね。

Coming Soon



由夏由夏

出来る限り、変身の前後で、外見が異なるように工夫しているのよ。

由衣由衣

あと、みさとりんに変身した時は、手袋は脱がないようにしてね。

何か物を触った時に指紋が付いてしまっては大変だから。

特に仮面を外すなんて、もってのほかよ。