とある少女が、人通りの多い道路を歩いていた。

 

すると、そこへ、つむじ風が・・・。

 

少女は、つむじ風に包まれ、神隠しにあったように忽然と姿を消した。

 

男性A男性A

なんという事だ!

私の前を歩いていた少女が突然、消えたぞ!

それは、魔星の仕業であった。

 

エッグエッグ

ハッハッハッ、少女を誘拐するなんて楽勝だぜ。

チキンチキン

デビル・スターでパワーアップした分、

もう車の中に連れ込むなんて必要が無くなったからな。

エッグエッグ

ポリ公なんて恐れる必要も無いし、

誰も俺達を捕まえられないだろう。

チキンチキン

少女達を誘拐しまくって、ゼウス様に褒美を貰おうぜ。

そして、みさとりん達は、スター・シップ内にあるモニターを通して、この魔星達を見ていた。

 

由衣由衣

この「エッグ」と「チキン」は、兄弟で、

最近、少女達が行方不明になっているのは、この者達が原因よ。

由夏由夏

このままでは、ゼウスのハーレムの実現の為に、

少女達が、誘拐される一方だわ。

みさとりん、出動よ。

みさとりんみさとりん

とは言っても、由衣、仮面の裏側の粘着テープ・・・。

スパイダー・リキッドを受けて以来、

粘着力が弱いままなんだけど、なんとかならないの?

由衣由衣

私も原因を調べているんだけど、一向に分からないの。

みさとりんみさとりん

長期戦になると、

いつ仮面が剥がれ落ちるんだろうって、不安で仕方無いわ。

由夏由夏

本来の仮面の復活まで、もう少し待ちたいところだけど、

もう、そんな事、言ってられないわね。

由衣は、みさとりんの変身プログラムを変更する。

 

由衣由衣

みさとりん、再変身してみて。

みさとりんは、コスチューム・アウトした後、コスチューム・プレイ

 

しかし、鏡を見ても、見た目は同じであった。

 

みさとりんみさとりん

何が変わったの?

留め紐が無いのは粘着テープの時と同じだけど・・・。

新しいタイプの粘着テープ?

いや、なんか顔にピッタリと吸い付いているような感じがするわ。

あっ、分かった!

吸盤ね。

由夏由夏

ピンポーン!

由衣由衣

吸盤ならピッタリと貼り付くし、取り外しも出来るからね。

その頃、エッグとチキンは、

 

エッグエッグ

みさとりんだけが懸念事項だな。

魔星達の前に突然現れるからな。

チキンチキン

だが、この場所だけは絶対分かりっこねえよ。

みさとりんみさとりん

それは、どうかな?

エッグさんとチキンさん。

エッグエッグ

お、お前は「みさとりん」!

チキンチキン

噂をすれば影とやらとは、正にこの事だ。

みさとりんみさとりん

あなた達は、誘拐の常習犯。

許さないわ。

エッグエッグ

ま、待ってくれ。

俺達は、ただ、ゼウス様の命令で・・・。

みさとりんみさとりん
エッグエッグ

うわーっ!

チキンチキン

おわーっ!

エッグとチキンは、泡に包まれた。

 

みさとりんみさとりん

誘拐した少女達は、今、どこにいるの?

チキンチキン

それは、口が裂けても言えねーな。

エッグエッグ

どうせ、言ったところで、

俺達が、デビル・スターへ送られるのは確定なんだろ?

みさとりんみさとりん

もちろん。

嘘は、つかないわ。

チキンチキン

じゃ、教えない。

みさとりんは、別の質問をするなど、

なんとか人質が監禁されている場所を聞き出そうとするが、

一向に口を割らないエッグとチキン。

 

みさとりんみさとりん

エレクトリック・ショックを使って電撃を浴びせれば、

吐くかもしれないけど、あくまで電撃は、自分を守る為の魔法。

拷問の為には使えない)

仕方無いわ。

これ以上、被害者を増やす訳にもいかないからシュート・イン

エッグとチキンは、闇の彼方に消え去った。

 

みさとりんみさとりん

あの二人だったら、聞き出せると思ったんだけどな~。

2時間も粘った意味、無かったわね。

そして、みさとりんは、スター・シップへと戻った瞬間、仮面が剥がれ落ちた。

 

みさとりんみさとりん

きゃっ!

そして、落ちた仮面を拾おうとした時、仮面の裏側が目に入った。

 

みさとりんみさとりん

何、これ?

気持ち悪~い。

仮面の裏側には、タコの足のように、吸盤が、ぎっしりと詰まっていた。

 

みさとりんみさとりん

こんな物が、顔に貼り付いていたなんて、

仮面の裏側なんて見なきゃ良かったわ。

由夏由夏

やっぱり・・・。

メグミは、タコの吸盤が苦手だもんね。

由衣由衣

小さい頃から、タコの刺身を食べる時、白い部分は抵抗が無くても、

吸盤が密集している部分は避けていたもんね。

由夏由夏

それが、分かっていたから、粘着テープを吸盤にする事には、

正直、気が乗らなかったんだけど、

仮面の裏側を見る事は無いだろうと思って、思い切って変えたの。

由衣由衣

でも、吸盤とは言え、時間が経つと、

剥がれる危険性がある事は分かっていたけど、

まさか、たった2時間で剥がれるとは思っていなかったわ。

すると、その時!

 

由夏由夏

由衣、見て!

吸盤が消えたわ。

由衣由衣

という事は、本来の仮面の能力が復活したって事ね。

みさとりんみさとりん

そうなの!

由夏由夏

これからは、汗の力で仮面が顔に貼り付く事になるのよ。

みさとりんみさとりん

少し汚そうだけど・・・。

みさとりんは、再変身して鏡を見てみた。

 

みさとりんみさとりん

すごい!

顔にピッタリと貼り付くのは、吸盤の時と同じだけど、

今の方が、貼り付く感触が自然だわ。

由衣由衣

それが、本来の仮面というものよ。

由夏由夏

仮面の裏側には、エネルギー源である汗を吸収する

吸収体が付いているという話は、前にしたけど、

もう汗を掻いても、拭き取る必要が無いのよ。

みさとりんみさとりん

それは、いいわね。

留め紐の時は、仮面と顔の隙間からハンカチを入れていたから、

素顔が見えそうになったり、粘着テープだと拭き取れなくて、

汗が目に入ったりして痛かったわ。

由衣由衣

あと、仮面を剥がそうとする魔星に対しては、

フレアーに反応して仮面から電撃が出るようになったわ。

みさとりんみさとりん

電撃と言えば、エレクトリック・ショックもあるけど、

手が塞がっている時は使えないもんね。

これなら背後から仮面を剥ぎ取られるリスクが大幅に減りそうだわ。

完璧じゃない!

得意気に手袋をした右手の人差し指で鼻の下をこする「みさとりん」。

 

由夏由夏

ただ、1つ問題が・・・。

みさとりんみさとりん

何?

由衣由衣

手袋とブーツと同じで、これからは、

イヤなニオイも出るようになるから、そこだけは我慢してね。

みさとりんみさとりん

・・・・・。